たまの日向ぼっこ

カテゴリ:コンサート( 10 )

コンサートなう

f0110663_193299.jpg

癒されナウ(●´∀`●)/
[PR]
by etamama3 | 2010-05-15 19:32 | コンサート

今年初のライブは武道館!

f0110663_14341419.jpg

(ライブレポはしていないけれど)去年、久々に埼玉スーパーアリーナまでこれまた久々にMISIA。
そこで、あんなに人が居る中でホントに偶然、輝石のような再会!!
その再会のお陰で、ラッキーにも今年は眺めの良いお席にあやかりました^^。
1年振りのノリノリライブ!やっぱり、ライブはいいねぇ~~。
[PR]
by etamama3 | 2009-01-17 14:31 | コンサート

あったかいところにいきたいなぁ~。

f0110663_15104025.jpg
夕陽が沈んで行く景色なんて、ゆっくり見ることが出来なくなった今日この頃。寒いしね・・・。
今年の幕開けに沖縄まで一っ飛びして、7月には与那国島まで飛びゆったりとした自然に癒され・・・でもでも、何故か不完全燃焼気味で9月に急遽沖縄行きを決行。実はこの9月の沖縄から帰ってきた翌日・・・ごくごく一部の方にはお知らせしていましたが・・・私、実は約2年振りに社会人復帰してしまいました^^;。2年振りにパタンナーとしての復帰には少々自信がなく、3日で辞めてもいいやぁ~^^;くらいな感じで働き始めたのに、先日復帰して3ヶ月経ってしまいました^^;。
パタンナーというお仕事はお洋服の型紙を作って行くのですが、それなりに、まぁ~・・・技術を要します。だからと言って資格になる様な技術でもなんでもないのですが、それなりにやっていれば出来るようになりますが、ある程度の経験が必要な職業です。不思議なもので「昔取った~~」でもないと思うのですが、2年のブランクがあっても覚えているもので、それなりに出来るものなんですねぇ~・・・。復帰し始めはもちろん忘れている事の方が多かったし、ブランクもあり腕もかなり落ちているし、正直お仕事に着いていくのがやっとでした。そして不便な今のお家に引っ越して来てからは通勤が最大のネック!!アパレル業界って多少なりとも残業は付きもの。不便なお家からの通勤は朝は早いし、夜は遅い・・・。毎日毎日、ホントに疲れ果てております。もう少し都内に近い・・・いや、せめて『駅』に近い場所に移り住めれば・・・もう少し楽なんだけどなぁ~。

さてさて・・・この週末、毎年恒例となった(?)葉加瀬太郎さんのコンサートに今年も行って参りました。デジカメが壊れている為画像はありませんが、都会はクリスマスのイルミネーションで綺麗でした。葉加瀬太郎さんや古澤巌さんは私のブログでは何回かコンサート情報はお伝えしているのし、ヴァイオリンと言う私には縁もゆかりも無い楽器の演奏についてアレコレ言うのは邪道なので『とても楽しく、すばらしいコンサートでした』との報告だけして置きます。もう・・・かれこれ3年位ですかね?毎年同じ時期に通っているたまねこ夫婦にとってはこのお二方のコンサートは最近は必須になって来ました。そして、今年は『音楽っていいな。コンサートってすばらしいな。』とホントに感じれた日にでした。実はね、たまねこ夫婦・・・『冷たい戦争』の真っ最中でした^^;。『冷たい戦争=会話なし』^^;;そんな戦争真っ最中でも一緒に行くの?って疑問だったんですが、たまねこだんなさんはよっぽど行きたかったんでしょうね^^;(先月、すっかり日にちを間違えて行けなかったからね・・・)。着いてくるんですねぇ~・・・だって、チケット握り締めているのは『私、たまねこ』ですからね^^。で、で、『冷たい戦争』という制裁を受けていても、コンサートという一体化する場所に存在していると、自然と一緒に楽しんでいる『たまねこ夫婦』がしゃくだけど><!!いるんですよねぇ~・・・。一緒に楽しんだけど、許した訳じゃないからね><!!
[PR]
by etamama3 | 2008-12-21 15:55 | コンサート

Dandyism Gold

週末の金曜日・・・今年も行ってきちゃった『Dandyism Gold』。そうです!“巌ちゃん”です^^。
今回はGoldならぬ『金色の館』。大人の真夏の夜に癒されてきちゃいましたぁ~^^。
f0110663_1595956.jpg
古澤 巌さんのコンサートが東京渋谷のオーチャードホールで行なわれました。もう、何回かはこのお方のコンサートにに行っているし、すんばらしいヴァイオリンの演奏はさることながら、ダンディーなのにお茶目、っていつも書いているので今回はそれ以外のことを。


今回の収穫其の壱!
今回はゲスト出演でタップダンサー 熊谷和徳さんとのコラボレーションがありました。いんやぁ~~すんごいですねぇ~・・・。人間ってあんな動きも出来るんだぁ~って感心しちゃいました。この熊谷さんのタップダンスは・・・なんていうんでしょ?『流れる』っていう表現ですかね?酔っ払ったチャップリンがスル~~っと動く感じ?(ダンスなんて語れませんので、素人目線で・・^^;;)不思議な動きと躍動感。静と動。ヴァイオリンの音色に合わせて挑発するかのようなタップの音のバトル。私がちょこっと観た事(TVとかね)のあるタップダンスとはまるで違ったダンスでした。いやぁ~・・・その道を極めた人同士バトル、コラボレーションって見応えがありますねぇ。ゾクゾクものでした。巌ちゃんもぽそっと言っていたけど『あんな動き絶対出来ないなぁ~』って。私にもムリィ~><!

他にも去年、巌ちゃんのコンサートに出演した男性ボーカルグループ『カメラード』の男の子達や、
live image でも巌ちゃんと一緒に競演していた宮本笑里ちゃんも出演。巌ちゃんと一緒に奏でるヴァイオリンは、やさしくて弾く人の個性が出て素敵な音色でした。

そして・・・これは?収穫と言えるのか???今回の収穫其の弐
f0110663_15551754.jpg
実は・・・今回のCD『Dandyism Gold』を会場内で購入しました。そうしましたら↑ですよん・・・。
『握手会参加権』!!結論から言うと私、巌ちゃんと握手051.gifしちゃいましたぁ~016.gifウキャァ~053.gif

もともとはだんなさんが巌ちゃんの事お気に入りになって、毎日の通勤に巌ちゃんのCDなんか聴いたりして癒されていたと・・・。どうも、私の方が『ファン』とかって思っているかもしれませんが、
コンサートもだんなさんが『いきたいなぁ~取ってぇ~』って言うから(最近は仕方なくじゃ無いけど)チケットを早々に頑張ってとっていた次第で・・・。で、この『握手会参加権』を見た時だんなさんに『あなたの方がファンなんだから、握手してもらってきなよぉ~^^』って言いましたら『男としても巌ちゃんは喜ばないよ』とかなんとか・・・きっと、恥ずかしいだけだと思うけど044.gif。結構男の人でも『握手会』に並んでいる人多かったけどなぁ~。で、折角なので握手しちゃいました^^。いやぁ~・・・こんな『握手会』なんて初めて参加したので、並んでいたら順番が来た!って感じ。自分の番が近づいて来ると、前の人の行動を観察したりして^^;。巌ちゃんにコンサートの感想を長々と伝えたり、花束とか渡しているファンも。ほぇ~~っとか観察していたから緊張感全く無し!だったんだけど、やっぱり本人を目の前にするとキンチョォ~~^^;。握手してもらって何か言わなくっちゃ!って咄嗟に出た言葉が『今日はあそこにいる(指差して)だんなさんと一緒にきました><』
巌ちゃんてばやさしいから、だんなさんにもにっこり笑ってくれてアイコンタクト!私ときたらまともに巌ちゃんの顔も見れず・・・ただなんとなく覚えている巌ちゃんの手の感触は、今までこんな手をした男の人と手を繋いだ事ないってくらい『すんごぉ~~く柔らかぁ~053.gifい』

帰り道『012.gifやっぱり巌ちゃんの手は違うねぇ~~』とか『握手しなくても巌ちゃんがアイコンタクトしてくれたのってだんなさんだけだよぉ~012.gif』とか・・何度も何度も繰り返しつぶやいた『たまねこ』012.gifでした。
[PR]
by etamama3 | 2008-07-18 15:04 | コンサート

live image 7 sept

台風がぐるぐる来てますね。昨日、今日と寒いです。湯たんぽをまた抱えちゃいそうです。

昨年のlive image 6 sixに続き、今年も行ってきました^^。
2,3ヶ月前にゲットしていた『live image 7 sept』コンサートチケット。日曜日がコンサートだって忘れるとこでした^^;。『おいしいネタが続く』って宣言しておきながら『何故にコンサートネタ?!』ってお怒りでしょう^^;。きちんとおいしいネタを交えながら行きましょう。
f0110663_9541641.jpg
←こんな時間からだったので開演前に腹ごしらえ。
ちなみに、会場は東京国際フォーラムホールA。

腹ごしらえのお店は東京国際フォーラムの前のビルの地下1階Vinpicoeur 丸の内店
f0110663_1035720.jpg
時間も時間だっただけに頂いたのは・・・
f0110663_1014507.jpg
あ・・・↑これは私じゃなくてだんなさん^^;;。ガレット!そば粉のクレープです。クレープ=甘いって思うかもしれませんが、違います。お食事です。しかも、サラダとスープが付いて¥1050也。
f0110663_10185952.jpg
タマネギのスープが甘くておいしかったぁ~~^^。で、メインのガレット。
f0110663_1021096.jpg
かなりのボリュームですよ^^。↑自家製ハム、温泉卵、グリュイエルチーズが入ってます。
↓は鶏肉、トマトソース、玉葱、グリュイエルチーズが入ってます。お肉やチーズなどが入っているから、ホントにお腹一杯になりますよ。夜ご飯、入らなかったし・・。
f0110663_10211412.jpg
だんなさんは『甘くないクレープって想像つかなかったけど、おいしいねぇ~^^』って。なんかパリで食べたガレット思い出しちゃったぁ。また行きたいなぁ。ガレット食べに飛んじゃおうか?(←飛びそぉ~~^^;いや、飛ばんよ・・・)満腹で癒し系コンサートに行ったもんだから寝ちゃいそうでした。

さて、お題の『live image 7 sept』多数のアーティストが参加で、それぞれの方が3曲位持ちネタ(?曲)を披露してくれます。なのでアンコールを含めて27~8曲、3時間ちょっとと長丁場です。昨年スペシャルゲストとして出た元ちとせさん、今年はしっかり参加してすばらしい生歌(声)を聴かせてくれました。他のアーティストはピアノやヴァイオリンなど、楽器を操る中、元ちとせさんは声を操って、そして独特の世界に観客を引きずり込めちゃって凄いなぁ~って思いました。聴いてて身震いがする声って凄いよなぁ~~。感心です。そして、なんと言っても(おなじみになりましたかね?)古澤 巌さん!もうね、お願い『巌ちゃん』って呼ばせて!!参加アーティストの中であんなに盛り上がったパートは巌ちゃんだけ^^。ダンディーな人がお茶目だから、ホント笑っちゃうのよね^O^是非、興味が湧いて機会があったら巌ちゃんのコンサートに行って見てください。
そして、だんなさんがこのコンサートでもう一つ楽しみにしていた葉加瀬太郎。おっかしぃ~なぁ~?出なかったのよねん(? ?)チケットゲットする時は名前があったはず?なのに・・・。最後のトリで出てくるのか?と待ちわびてましたら、アンコールになっちゃうし・・・。でも、アンコール最後の曲は『情熱大陸』。だんなさん『もう、このコンサートは来なくていいや・・・』って^^;おいおい・・・来年はまた出てくるかもしれないよぉ~!お席だって今までになく良い席だったじゃぁ~ん!!
しかも!前日までコンサート行くの忘れていた位なんだから、出て無くったっていいじゃ~~ん!
                                    そんな オチ・・・

*調べましたら、最初から今回は葉加瀬太郎さんは出演予定はなかったんですね^^;;;。
[PR]
by etamama3 | 2008-05-11 11:53 | コンサート

葉加瀬太郎コンサートⅡ

12月22日に今年も行って来ましたNHKホール 『葉加瀬太郎 コンサート』
f0110663_1913413.jpg
アンコール含めて20曲位・・・2時間半と長丁場でしたが2部構成になっていて途中休憩もあります。古澤さんのコンサートの時もバイオリンの独奏があったけど、葉加瀬さんも2部の初めの2曲はバッハだったかな?力強く独奏されてました。ご本人のオリジナル曲を聴くのもいいのですが、やはりライブならではのクラッシックの演奏を聴けると何故か得した気分でうれしかったです^^。
クリスマスの曲もメドレーっぽく演奏。MCがとっても可笑しくて^O^ほんと、笑っちゃいます。
アンコールはお決まり(なのかな?)でノリノリ『情熱大陸』。これね、笑っちゃうんだけど1階席の人達はみんな立って、凄いんですよ・・・今回はなんと、端っこだったけど2階席の最前列。だんなさんは今回のお席は目の前を遮る人もなく満足だったみたい。2階席でも立ってノッていた人もいたけど・・・もんのすごいノリノリの人がいて、そっちに目が行っちゃって。葉加瀬太郎でそこまでノレルかぁ~?!みたいな・・・音楽って凄いのね・・・でも、ま、暫し引越しで荒んでいた心に、癒しの時間、素敵な音色でした・・・途中、音楽に包まれている・・・そんな感覚に至り、寝ちゃったというか・・・?寝ては居ないんですけど、夢ごごちでいい気分に浸ってました^^。地に足が着いていないっていうのかな?不思議な感覚・・・ま、よっぽど疲れていたんでしょうね、きっと・・・^^;なんせ引っ越してからは毎朝5時45分起きですから・・・
f0110663_19423588.jpg
てっぺんが切れちゃっているけど・・・渋谷パルコ前のクリスマスツリー。相変わらず遅い時間でも渋谷は人ごみの凄い事・・・。ミヤコオチしてから初めて都内に参上したので緊張してたのか?
ちょっとお疲れになってしまいました^^;。

さて、今日はイブですね。
皆さん、楽しいクリスマスを!!
[PR]
by etamama3 | 2007-12-24 19:50 | コンサート

DandyismⅡ

めっきり寒くなった東京・・・・・ブログで『東京』って書けたり言えたり出来るのも後・・・数日です。
秋をやっと感じられる?って言うか通り越して冬になっっちゃいそうですね^^;。

f0110663_1913685.jpgそんな秋の昨日、今年の6月にも行った古澤 巌さんのコンサートに昨日だんなさんと渋谷文化村オーチャードホールまで行って来ました。今回はだんなさんに突っ込まれないように早くからチケットを購入したので15列目と意外と近いようで遠い(15列って言っても前にはもっと並んでいました)、でも前回よりはかなり近く私はオペラグラス無しでも充分良く見えるお席でした^^。

前回のDandyismに続く今回のお題は『DandyismⅡ』。前回はNYの摩天楼の夕暮れをイメージした舞台だったようで、今回は前回のその後・・・NYのペントハウス=ダンディズムハウスへようこそ~(って言っても渋いのですが・・)みたいな感じでした^^。階段には赤絨毯を敷いてそこから登場。このお方・・・と~~っても渋くて『Mr.ダンディー』って感じなんだけど、見てると何故か『くすっ^^』って笑っちゃいそうになるお茶目な雰囲気もあります。でも、力強く迫力のあるスタートでした。

前回の時はコンサートの演奏曲目一覧があったのですが、今回は見当たらなく・・・ほぼ、って訳ではないけどこのDandyismのアルバムを基本ベースにアレンジを変えたり、新春のドラマ用のタンゴ調の新曲があったり、クラッシックのオリジナルをそのまま抜粋でスポットライトの中一人で独演したりと、多分全部で15~6曲?と言う内容でした。途中MCの時に間違って早めにスペシャルゲストを呼んじゃったり^^;・・・と本当に天然っぽい。で、このスペシャルゲストが『カメラード』と言う男性3人ボーカルで・・・海外でいますよねぇ~、イルディーボ?だったっけ?あんな感じの歌声グループですが、今夏?だったけかな?平安神宮のイマージュコンサートでもコラボレーションしたようで、そのまだまだ若い男の子達とビバルディーの『春』をコラボして、そしてお決まりのポーズも4人で決めてました^^。ホント、笑えるんですよぉ~これが^^。アンコール前の2曲はやっぱりノリノリの『Come On!Bach!』と、『Fine Day!』。『Come On!Bach!』の途中にパイレーツ オブ カリビアンの曲がアレンジで入ったり。かなり『やりたかった』みたいです^^。アンコール最後は別れの曲で最後は赤絨毯の階段をのぼって、そして最後にちょと名残惜しそうに振り向いて・・・コレが『きっとやりたかったんだなぁ~』って笑えるんだけど^^・・・そして消え去って行く。
生の古澤ワールドにそして少々笑えて素敵な音楽にたっぷりと浸った2時間でありました^^。

だんなさんは今回のお席だったらかなり満足だろぉ~っと思っていましたら・・・前のお席の方がちょっとデカイ方でして、ちょと邪魔だったようで・・・『今度は前にデカイ人がいない席で!』って言われました^^;。あぁぁ~・・・そこまでは私の力ではホント、もうどうにもなりません><!
[PR]
by etamama3 | 2007-11-05 19:43 | コンサート

Dandyism

金曜日は東京は雨でした。やっと梅雨らしい雨なのか?と思えば土曜日はお天気・・・・・・・

f0110663_21115152.jpgさて雨の夕方お出掛けしてきたのは
←コレ   古澤 巌
    コンサートツアー2007
      “Dandyism”
5月に行ったlive imageのコンサートでだんなさんのお気に入りになった
ヴァイオリニストであります。
この日はだんなさんは会社をちょっとだけ早めに終って帰って来たのですが雨の為道路は渋滞で普段よりも時間がかかり帰宅。東京国際フォーラムに着いたのはなんと19時10分。でも、運良く開演時間が15分遅れてたので最初からじっくり聴く事ができました。会場はほぼ満席。お隣に座っていた女の子達もどうやら5月の
live imageのコンサートに来ていたらしく楽しそうにお話していたので思わず聞き耳を立てちゃった。

日比谷の駅から地下道を走って向ったので着いた時は汗だく・・・そんな中演奏が始まりました。
演奏内容は5月に発売されたCD “Dandyism”全ての曲と未収録曲が3つ演奏されました。
f0110663_2140891.jpg
f0110663_21493094.jpg









アンコール含めて15曲約2時間弱。
CDで聴いてた曲が生の音で、しかも
ALL演奏(^^)。私も車の中でCDを
聴いて知っていたけど、全く知らないで行っても(多分誰でも)1度は耳にした曲だと思うから充分楽しめると思います。

クラシックの名旋律をかなり大胆にアレンジしているアルバムでサンバやボサノバ、ロック、ヒップホップ調でどれも聴いててかなりスゥイングする感じ。演奏している古澤さんも自然とステップを踏んだり、体がスゥイングしたり、ノリノリだったり。私はヴァイオリンなんか手にした事もないから分からないけど、間近でみたらすっご~~~~い指使いなんだろうなぁ~。どうしてあんな音が出るのか不思議でした。5,6曲目だったかな?ボイスパーカッションの人が突如現れて物凄い勢いでドラム音を発して圧倒。はぁ~~~凄い、すごい。だって人間ドラムセットですよ。でも、手ではドラムを叩いているフリが必要なんだ~って思いながら見てました(^^)f0110663_2273414.jpg

でもこのお方、TVやコンサートで葉加瀬太郎さんとの掛け合いを見ていても感じるけど、我道をさらりとさすらう様な感じ。ユーモアもあってお茶目。でもCDのタイトル通りなかなかダンディー(^^)きっとあの『ちょっとささやくように話す』感じに品がみえるのかなぁ~?とっても楽しみました。
さて、だんなさんは?と言うと・・・・
『どうしたら1番前で見れるのかなぁ~?今度は一番前の席を取ってよぉ~^^』
あなたはコンサートよりもお席が重要か・・・わかるけどね・・・
まだまだ私の修行は続くのです・・・・・・・

*ちなみに、『Fine Day!』は テレビ朝日「やじうまプラス」のテーマソング。楽しい曲です。
[PR]
by etamama3 | 2007-06-22 22:33 | コンサート

live image 6 six

今日も東京はすがすがしいお天気で、お掃除、お洗濯、お布団干しには主婦としてもってこいの
1日でした(^^)ふんわかお布団で寝るのが楽しみです。
f0110663_1823389.jpg

昨日はだんなさんと(タイトル通り)live image 6 sixのコンサートに東京国際フォーラムまで出かけてきました。
f0110663_187274.jpg

ご存知の方もいらっしゃると思いますが癒し系の音楽満載です。我家にもimageのCDがあります。このCDは数人のアーティストの方々の曲で作られています。おそらく1度聴けば『あ、この曲聴いた事ある!』って思い当たる曲があるでしょう。
この『live image』のコンサートには初めて行きました。実は去年、葉加瀬太郎さんのコンサートに行ってからだんなさんがどうやらこの『葉加瀬さん』に更に凝ってしまったようです。
今年に入ってから『ねぇ~ねぇ、コンサートは今度はいつ?』としきりにうるさく・・・自分で調べてよぉ・・・ソロコンサートではないけどいいだろぅ、って事でチケットをとった次第です。
昨日は東京国際フォーラム最終日。私、コンサートの最終日って好き(^^)だって、サプライズが結構あるじゃないですかぁ。昨日はサプライズで元ちとせさんが生歌披露・・・歌って言うか、歌詞があるようでないような・・・声かな?6月にNHKで放送されるインカ帝国の内容の番組のテーマ曲に元ちとせさんの声を頂いたそうです。彼女の力強い声にちょっと鳥肌・・・
しょっぱなから圧倒されてどんな事になるのかと思いましたが、9人それぞれのアーティストの方々の癒し系音楽に3時間半(途中休憩15分有り)どっぷり浸って参りました(^^)
『この人がこの曲を作ったんだぁ~』とか『この映画のこの曲を作った人だったのねぇ~』とか分かると自然と『次はこの人のソロコンサートに行こう!』『CDを早速買って聴いてみよう!』って気になりますね(^^)前日『博士の愛した数式』の映画をTVで見ていて、そのピアノ曲を生で聴いた時はなんとも得した気分でした。
あと音楽と映像のすばらしい共演。聴いているだけでなく目で見ていてもとても楽しめました。
だんなさんは?と言うと葉加瀬さんからどうやら古澤 巌さんに乗り移っているようです・・・
おかげで6月のソロコンサートのチケットとCDを購入・・・
昨日の『癒し』が効いたのか今日は元気に出勤していきました・・・
どうやらでは癒しにならないようです・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(-。-)
[PR]
by etamama3 | 2007-05-20 19:25 | コンサート

葉加瀬太郎コンサート

この週末はたまねこ夫婦にとって今年最後のイベント!盛りだくさん!でした。第一弾!!
(!?クリスマスがまだありましたね・・・(^^;あと、大晦日も・・・)

さて、日曜にお出かけしてきたのがタイトルにもありますが『葉加瀬太郎コンサート』
f0110663_1133526.jpg

彼はソロになって
10周年になるそうです。
そんな記念コンサートの
追加公演にNHKホールまで
行ってきました。

葉加瀬太郎さんといえばご存知かと思いますがヴァイオリン。
ソロになって10周年であんな曲、こんな曲を沢山ご披露しよう!と言う今回だったみたいです。
2部構成になっていて、途中休憩が入って4時半開演で約3時間の公演でした。1部は葉加瀬太郎さんのソロ。9曲?位でしょうか。ステージの後にスクリーンを設け、映像を交えての演奏。
時にその曲のイメージグラフィック映像だったり、海、空、太陽といった自然が映しだされたりと。『エトピリカ』の時は葉加瀬さんご自身の幼少だった頃から現在までのプライベート写真が映しだされ、ご自身曰く『いかに人は肥大していったか!』の記録らしいです(^^)
2部は葉加瀬さんが中学生の頃から今現在まで尊敬して止まない古澤巌さんとのデュエット。
そしてNEWアルバムからの抜粋やバンドメンバーのソロなど盛りだくさんでした。
ヴァイオリンってこんな音もだせるのぉ~!と言う遊び心も満載。2部最後の曲はTBSの情熱大陸のテーマ曲。私、こういうコンサートってスタンディングってないと思っていたんですが・・・
違うんですねぇ~(@@)1階のお客さん、みんなノリノリで、それはすごかったです。
私たちの席は3階だったので、下の、特に最前列などはよ~くみえました。NHKホールって結構傾斜があるみたいで、座って見ていても前の人の頭など全然気になりませんでした。
アンコールもこれまた楽しく、歌ありでノリノリで楽しかったです。何で『歌!?』ですよね?
簡単な歌詞なんですけど、曲に合わせてフリまで入れて演奏してました。バンドメンバーもそれぞれの楽器を持ってえびぞりになったりと。(のだめ~のSオケのフリみたいな感じ。分かります?)
そして最後の曲は映画『アサブランカ』から『As Time Gose By~』。後のスクリーンに会場に人が1人、2人と入りだして~客席が埋り~コンサートを観賞する人々~演奏風景~アンコールなど、その日の公演風景をスクリーンに効果的に映し静かにそして沢山の拍手でコンサートが終わりました。
葉加瀬太郎さんのコンサートに行ったのは今回が初めてです。とりたて私はファンでも何でもないのですが、たまねこのだんなさんが今回『行きたい!!』と切望し、チケットを取った次第です。
CDだって2枚くらいしかないのですが、車に乗ると葉加瀬さんのCDがかかります。
でも、やっぱりライブ、生演奏はいいですねぇ~。CDで聴く同じ曲でも迫力が違います。
だんなさんは行く前は『席がどうの~、ソロじゃあないの~、僕の好きな曲やるのかなぁ~?』
などと、自分では何もしないでお任せ状態で文句をチラチラ言っていたのですが、
終ってみるとかなり満足。私も思いがけず満足でした(^^)
そして葉加瀬さんが何よりヴァイオリンがとても大好きで楽しい!うれしい!と言う気持ちが伝わるとても良いコンサートでした。
ただ、一つショックな事がありました!葉加瀬太郎さんと私と・・・歳ばれちゃう~~(><)!
f0110663_1245037.jpg


帰りに公園通りをパチリ。
あいかわらず人、人、人

パルコの前にゴスペラーズプロデュース(?)のツリー。
中に入るとゴスペラーズの曲が流れてます。
f0110663_1246136.jpg
f0110663_12472933.jpg

こんな週末第一弾でした(^^)
[PR]
by etamama3 | 2006-12-17 13:10 | コンサート