たまの日向ぼっこ

葉書

先月、従妹が銀座で個展を開きました。
彼女は木版画の作品を作っています。
5,6年位になるかな?年に1回銀座で開催しています。
f0110663_13543330.jpg

これは、先日届いた彼女からのお礼状です。今年も観に行って身近でお互いの近況を報告しあいました。彼女は私より5?6?7?位年下なのに(って私って幾つ??)しっかり物です。
余り役には立っていませんが、陰ながら応援しています。

私の周りには仕事がらかも知れませんが、物を作っている人達が多いです。
何かを作るって結構エネルギーがいるんだけど、出来たときの達成感は比べ物にならない位うれしいです。
私はパタンナーでした(過去形なのは今無職だから)。
パタンナーと言う職業はお洋服の型紙を作る人です。1枚の何でもない布から立体の形を作っていきます。そして、それを紙に写して型紙にし今度は布に置き換えて洋服を作っていきます。
私は縫製は出来ませんが・・・洋服になって上がってくるとうれしいです。

たま~に思い出す言葉があります。何かをし始めようかと模索中の時に・・・
それはどんな言葉かというと・・・
『あなたはデザイナーで物を産みだすんだから、お料理だって何だってできるわよ!』
って、お友達のじゅんちゃんが私が結婚する時に言ってくれました。
その当時実家で上げ膳据え膳状態の生活をしていた私。こんなに何も出来なくてほんとに嫁に行っていいのかしら?と思ってた時でした。
おかげで素直だった私は変な自信だけでここまでやって来ちゃいました(^^;)

もうひとつあります。
これはいつも感じている言葉ですが・・・『人脈は金脈!!』
中学校の時のお友達が私に言いました。社会人になってから言葉の意味が分かったみたい。
人脈だけはそれなりに広がっては来ているんだけど、
金脈って・・・なかなか・・・繋がらないのね・・・・・・・

で、結果
何も出来なくても今まで何かをしてきたんだから、それなりの人脈で金脈を掘り当てたい!
と願う今日この頃・・・
自分が動き出さないと駄目ってことよねぇ~・・・
[PR]
by etamama3 | 2006-11-15 14:49 | ひとり言
<< BEAUJOLAIS  NOU... 貯金箱 >>