たまの日向ぼっこ

ゆらゆら。

地震でバランスが取れなくなっちゃったのかな? 

まだ揺れてる感じがする^^;;。


まだまだ揺れてます。

ん??ホントの地震だ。

さっきも静岡震源の地震がありました。





3月11日の金曜日。
いつも通りに忙しくって、いつもどおりに会社に居て、ちょっと前に起こった地震と同じ揺れ。

「この間もあったよねぇ~」  「ちょっと長いねぇ~~~」

そこまではしっかり覚えている。

直後、多分、物凄い横揺れ。

地震体験車ってあるじゃない? 震度4とか、5とか、6を体験出来る・・・

製図台の下にもぐって、右手で台の足にしがみ付いて、左手でパソコン押さえて・・・

それに乗って体験した感じに揺れた。

長かった・・・ホントに長い揺れだった。

中々おさまらないから一瞬「つぶれちゃうかな?」って本気で覚悟した。

だって、会社、古いし・・・今まで体験した事ない揺れだったから。

外に出た時に、寒さじゃなくて震えてた・・・でも、携帯右手にもって、バックはしっかり抱えてた。



会社から退去命令が出て、電車が止まっていてもすぐ動くだろうって楽観的だった。

明治通りを歩いている人並みがまるで避難訓練かと勘違いするくらい静か。

東京の景色はいつもと変わらなかったから。

休憩もしながらだけど5時間歩いた。会社の子と二人で。

それでも多分、4分の1歩いた?3分の1、歩いたかどうか?

でも、とてもお家までは歩けないよ・・・よく、分かった。

だんなさんのお迎えの車に拾われて、ホント、良かった。

お友達のしらちゃんは会社待機で一晩明かした。

弟もお家に帰って来れなくて、会社で一晩明かした。

帰れなくて会社に戻った同僚もいた。会社の先輩のお家に泊めてもらった子もいる。

みんな一人じゃなかったよね?一人より二人だよ。


お家でも落ち着けない夜があるんだね。余震や興奮で眠れなかった。

一晩明けて、現状をきちんと把握出来た。

言葉が出なかった。

幼馴染が宮城にいる。大丈夫だろうか・・・。

何年か前に宮城に地震があった時に心配で電話したら、すごく喜んでくれた。

『遠くの親戚より、友達だねぇ~~。大丈夫だよ』って言ってくれた。

そうだよ、いざって時の為に遠くにいるんだよ!だから、忘れないでね!って。

テレビ画面から仙台の映像が流れる度に切ないよ、なっちゃん。


感情が麻痺してしまっているのだろうか?心が疲れてしまったのか?

日曜は普段通り、普段通りにって。お洗濯して、お布団干して。

いつの間にか庭の梅が綺麗に咲いていた。

だんなさんとほっこり、眺めていた。ちょと元気になった。


時間が止まってしまったような週末だったけど、世の中の事情がどんどん変わっていく。

計画停電?何?それ?朝6時20分からって??じゃ、5時起きで朝ごはん?

電車は動くの?仕事には行けるの?どうなるの?

情報集めの真夜中。

眠いの我慢して情報収集したのに、停電にはならなかった。

電車も、6時前と7時台と全く情報が違っていた。

会社休む気満々だったけど、急いでバスに乗って駅に向かった。

動いてるじゃ~~~ん!ラッキー座れちゃった・・・

でも、都内に近づくにつれ、ホームのアナウンス聞くたび怖くなって電車を降りた。

だって、帰りの電車はないかもしれないって。もう、歩くのやだし・・・

もっと怖かったのは、入場制限に改札で整然と並んでいる人達。

下り電車に乗って、実家に行って、ちびっ子パワーをもらった。

5歳児の甥っ子は膝の上に乗って来てアヤトリを披露してくれた。

小学4年生の姪っ子もアヤトリを、小学校1年生の甥っ子は塗り絵を。

にぎやかな黄色い声に癒された。子供は元気だ!

何かにちょっと吹っ切れた。


昨日は結果的に会社に行けた。でも、行けなかった?行かなかった。

でも、今日は朝から電車は区間短縮で動いてなくて行けなかった。

弟も駅まで行ったけど、電車が動いてないから会社に行けなくて帰ってきたらしい。

そしたら、お昼頃には電車が最寄り駅から動き出してるって。

でも、駅までのバスが間引き運転されていた。

運行時間知らずに信号待ちしてたらバスが行っちゃった・・・。

次に来る時間を見たら1時間後。。。自転車買うか真剣に考えた。

今日もお休み。長い自宅待機勤務だ。



だんなさんは車通勤しか手段がない。

会社の営業車も含めれば3台ある。ガソリン入れに会社に行ってるようなもんだって。

車が走らなければ仕事にならない。

ガソリン不足に食料品の買い占め?買いだめ?お陰で道路は大渋滞

みんなで分け合おうよ・・・。

保育園や小学校は給食中止でお弁当持参になった。

実家はちびっ子達のお弁当用のお米が売ってなくて探し回ったらしい。

我が家なんか、買いだめしてないけど?ちゃんと食べてるよ。お米はないけど・・・


ホントは週末沖縄行きだった。昨日や今日決めた旅ではない。

飛行機のチケットだって、泊まるホテルやレンタカー、全部考えながら手配した。

だんなさんとも話して、こんな時だからこそ逆に行きたかった。

行って 『元気だよぉーー!頑張るよーー!』ってみんなに言いたかった。

でも、日々刻々と変わる交通事情や世の中の状況変化に対応できないかもしれない。

そう思ったらキャンセルせざるを得なくなった。

今だって、明日電車がどこから動くか分からない状況だ。

『こんな大変な時に旅行なんて、非常識?』って思いもあったのは否めない。

一方では安否を気遣い、一方では楽しみを優先させ、

一方では優しい気持ちに涙し、一方では普通の日常が送れない事に苛立。

アンバランスな感情。。。

沖縄は逃げない。いつだってきっと待ってくれているはずだ。



今年になって意識的に『頑張る』って言葉を避けた。

みんな頑張っている。頑張っている人に更に頑張れって言えないって。思ってた。

でも、頑張らないといけない。











いま、わたしにできること。めのまえのことを、いっしょうけんめいに。こつこつと。




 




明日はどうなる?明日の事なんて誰にもわからない。







今日も日本は揺れている。



心配してくれたみなさん、励ましてくれたみなさん、ありがとう。
[PR]
by etamama3 | 2011-03-15 23:34 | ひとり言
<< 長かった1週間。 2010年 締めくくりは沖縄へ 4 >>